シニアライフをゆっくり楽しく心豊かに

最新ニュース記事をシニアが解説するほのぼのサイト

村上茉愛の太もも筋肉ムチムチでリオ五輪体操団体4位に貢献

   

Pocket

☆リオデジャネイロオリンピック体操女子で個人総合でも期待

村上茉愛

リオ五輪の体操女子では、日本が団体で4位に入賞しました。
メキシコ五輪以来48年ぶりだそうです。
北京オリンピックでは5位でしたから徐々に力をつけていたようですね。

今度のメンバーは年も近く、とても明るくチームワークが良さそうですね。
昔のような悲壮感というのは感じられません。
寺本明日香をはじめ、村上茉愛杉原愛子宮川紗江内山由綺の5名は素晴らしかったです。

さて、個人総合でも頑張ってもらいたいですが、そのなかで寺本明日香とともに注目される村上茉愛選手はなかなかの実力派ですね。
ネットでも太もも筋肉が凄いとか、彼氏についてなど、いろいろと話題になってるようです。

☆中学時代に全日本体操選手権種目別の床運動で優勝

Sponsored Link

村上茉愛選手は、もう3歳の時に母親に勧められて体操を始めているみたいです。
そして小学校になると、あのタレントでも一時有名になった池谷幸雄さんが主催する池谷幸雄体操倶楽部に入り、ジュニア時代から各種競技会で活躍したようです。
池谷幸雄さんといえば、1992年のバルセロナオリンピックで、個人種目別の床運動で銀メダルを取りましたね。
団体総合でも銅メダルに輝いています。
最近はテレビではお見掛けしませんが、体操界で指導者として頑張っているのでしょう。

さて、村上茉愛選手は、2010年の中学校体操競技大会では個人総合優勝しています。
そのとき寺本明日香さんに勝っているんですね。
また、床運動と平均台でも優勝しています。
このころから床運動が得意だったようです。
そして驚きなのが、その年に行われた全日本体操選手権大会の種目別床運動で、あの田中理恵さんに勝って優勝してるんです。

高校生になってからは、H難度の大技シリバスなどを演技することで有名になりました。
2013年の世界選手権では、種目別の床運動で4位に入賞しています。
ですからもう充分に世界で戦える実力派になっていました。

☆体操選手として躍動感溢れる女性美が魅力

村上茉愛,体操

ネットでも話題の体形についてですが、太ももムチムチで力強く、さすがに体操選手だなと思います。
少し前までは女子の体操選手といえども細めの人が多かったですが、村上茉愛選手を見ていると、女性としての柔らかさ安心感を与えてくれますね。
昔ははチャフラフスカもふっくらした体形がとても素晴らしく、世の男性たちを魅了したものです。
女性はやはりふっくらした安定感が必要ですよね。

村上茉愛選手はそれに加えて筋肉もたぶん凄いのだと思います。
そうでなければ平均台や床運動で、あんなに躍動感溢れた演技はできないですよね。
身長は148cmと小柄ですが、体操選手は小柄の人が多いので、たぶん動きやすいという点で有利なのかも知れません。
村上選手だけでなく、今回リオ五輪に出場している選手たちは、それなりにしっかりした体形で、しかものびのび演技している姿はとても感動的です。
見ているほうも穏やかな心になりますね。

まだ20歳ですから次の東京オリンピックもぜひとも出場してほしいと思います。

 - 未分類 , ,