シニアライフをゆっくり楽しく心豊かに

最新ニュース記事をシニアが解説するほのぼのサイト

バドミントン高橋松友ペアは仲が良い?高校も一緒でかわいい

      2017/03/19

Pocket

☆リオ五輪でメダル獲得確実な女子ダブルスバドミントン

高橋 松友 バドミントン
今度のリオデジャネイロオリンピックでは、各競技種目ともメダル獲得に頑張っている日本選手団ですが、女子のバドミントンもメダルを獲得する勢いで頑張っています。

きょうはダブルス高松(タカマツ)ペアについて調べてみました。
この二人は、高橋礼華(26)と松友美佐紀(24)のペアで、高橋選手が一学年上です。
高校は二人とも聖ウルスラ学院英智高等学校というところで、バドミントンでは強豪校として知られているようです。

二人とも出身が奈良県と徳島県ですが、バドミントンのために聖ウルスラ学院英智高等学校に入ったのでしょう。
二人がペアを組んだのは、松友選手が高校へ入学してすぐだそうです。
ですから、高橋選手が高校2年生で松友選手が高校1年生の時ということで、もうすぐ10年になるということですね。

その後ずっとダブルスでペアを組み各種大会で優勝するなど活躍していましたが、、2014年のヨネックスオープンジャパンで、女子ダブルスとしては日本勢として初めて優勝をし、一躍脚光を浴びることになります。
そして世界ランキングも1位となりました。
2016年には、全英オープン女子ダブルスで、日本勢として38年ぶりの優勝をしました。
今回が初めてのオリンピックにが出場となりました。

☆高橋松友ペアはお互いが信頼しあう仲で呼吸もぴったり

Sponsored Link

昔からチームやペアを組む相手とのがどうなの、という心配が囁かれますが、この二人はどうなのでしょうか?
最近はSMAPの解散騒動もあったりして少し気になりましすよね。
SMAPの場合は10年以上前から、お互いの間がぎくしゃくしていたようですね。
商売とはいえ良く今まで我慢してきたと思います。

ということで、この二人はどうなのか気になり、ネット上で調べてみましたが、そういう心配はなさそうですね。
というか、お互いが補完しあって素晴らしい信頼関係が築かれているようです。
二人の性格はだいぶ違うようで、高橋選手が気性が強く攻めるタイプで、松友選手が穏やかな気性で守るタイプのようです。

この二人は小学校の頃から全国大会で優勝したりして、文通しあう仲だったようです。
もしが良くなければ、松友選手が高橋選手と同じ高校には行きませんよね。

二人が高校に入ってダブルスを組んだ経緯はよくわかりませんが、すぐペアを組んだところをみるとお互いにその気持ちを持っていたということでしょう。
途中ですれ違いがでていたら二人ともシングルの力はあるので、今までダブルスを継続していなかったでしょう。練習はいつも一緒でハードだと思いますが、プライベートは別々でべったりではないのが良い関係だなと思います。お互い良い意味でドライだし大人だと感じます。
現在も社会人として同じ日本ユニシスに所属しています。

☆女性としてもかわいい二人がバドミントン普及に貢献

高橋 松友 ペア
なんでもそうですが、オリンピック選手の活躍を見て、少年少女たちがそれに刺激されてアスリートが育っていくのだと思います。
高橋松友ダブルスペアの活躍により、マスコミにも取り上げられますからその効果は絶大ですね。
そして二人ともかわいいので、これからますます人気が上がっていくのではないかと思います。

金メダルを取れば最高ですよね。決勝戦に期待しています。

追記(2016.08.25)
金メダルをとりましたね。凄い!
二人の性格が良く出ていたように思います。

 - リオ五輪 , , ,