シニアライフをゆっくり楽しく心豊かに

最新ニュース記事をシニアが解説するほのぼのサイト

加藤剛の死因は?嫁さんは女優&声優 息子二人も俳優でイケメン

   

Pocket

大岡越前を演じて有名な加藤剛さんが、御年80歳で亡くなりました。

最近は激やせという噂は聞いていましたが、死因は胆のうがんだそうです。

昭和の一時代を俳優として築いた人ですが、残念です。

テレビドラマの大岡越前では、茶の間の人気を博しました。

女優の吉永小百合さんが加藤さんと初めて共演した時のことを振り返り

『剛さんのあまりの美しさにうっとりしてしまいました』

とコメントしています。

しかも清廉潔白で一本筋が通った人ではないでしょうか。

Sponsored Link

☆加藤剛の実家は地主で父は小学校の校長

加藤剛
加藤剛さんは1938年2月4日のお生まれで、80歳でした。
家は古くからの地主さんだそうで、農地改革で大変なことにはなったと思いますが、
それでも広い敷地でそれなりに裕福に育ったようです。

父親が小学校の校長先生でもあったそうですから、きちんと育てられたのでしょうね。
そういう家柄で俳優になるというのも珍しいと思いますが、お兄さんと弟さん、それに
お姉さんが4人いたそうですから、俳優への道も選べたのかも知れません。

子供時代は戦争も経験し、苦労もあったと思います。

東京に出て、都立小石川高校そして早稲田大学文学部演劇科へ進んでいます。
高校時代にチェーホフの戯曲を読んで俳優を志したようです。
また、高校の時に先輩の手伝いで舞台にたったのが演劇をするきっかけになったようです。
人生を決める出来事というのは、後になって振り返ると、人間との出会いがその後を決めるきっかけになるというのは良くありますよね。

そして奥さんとの出会いも運命に近いものがありますよね。

Sponsored Link

☆加藤剛の嫁は早稲田大学演劇サークルで一緒 かわいい

伊藤牧子
奥さんは伊藤牧子さんで、歳は一つ上みたいですね。
奥さんもかわいいですね。

声優として数々のアニメに出演しています。
私が少年時代に良く観ていた『ひょっこりひょうたん島』のダンプ役だったそうです。
外で遊んだ後の夕食前に良く観ていました。
とても懐かしいですね。

温かくほんわかした人形劇は、子供にとって心の成長に貴重なものだったと思います。

☆長男は夏原諒でイケメン俳優

夏原諒
長男の夏原諒は本名を加藤大治郎というそうです。
両親が演劇ということで、自然と俳優の道に進んだのでしょう。

1975年6月21日の生まれですから今年43歳ですね。
とても持てそうな感じでなので、もう結婚されているのではないでしょうか。

音大の器楽科出身だそうで、最初はアルトサックス奏者として活動していたようです。
数多くのテレビドラマに出演しており、2004年にはNHK大河ドラマ『新選組』にも出演していますね。

☆次男は俳優の加藤頼

加藤頼
次男は加藤頼でお父さんと同じ劇団俳優座に所属しています。

本名は加藤小次郎というそうです。
お兄さんもそうですが、何となく時代劇からとったような名前ですね。

やはりイケメンですよね。
そういう意味ではご両親の血筋をひいているので羨ましい。

加藤剛さんは、昭和の時代を象徴する演劇人でしたね。
2001年に紫綬褒章を、2008年には旭日小綬章を受章されています。

また一人、我々の心に影響を与えた人が去りました。
時代の流れを感じます。

 - 芸能 , , , , , ,