シニアライフをゆっくり楽しく心豊かに

最新ニュース記事をシニアが解説するほのぼのサイト

寺川奈津美が結婚 気象予報士までの経歴は?大学はどこ?

   

Pocket

フジテレビの直撃LIVE グッディ!に出演していた気象予報士寺川奈津美さん。
結婚妊娠について公表しました。
お相手は一般の会社員だそうです。

美人キャスターと言われていた寺川奈津美さんも、知らない間に
結婚されていたのですね。

10月に出産予定だそうですので、楽しみですね。

Sponsored Link

☆寺川奈津美は応用化学専攻のリケジョ

寺川奈津美
寺川奈津美さんの出身地は山口県下関市で、1983年2月8日に生まれたそうです。

中学校と高校では陸上部に入っていたそうです。
高校まで続けていたということは、それなりに運動神経は良かったのでしょう。
将来はオリンピックに出たいなんて考えていたかも知れませんね。

今でも体を動かしてスタイル維持に心がけているのではないでしょうか。

大学は慶應義塾大学理工学部応用化学科だそうです。
勉強も出来ていたんですね。
文武両道のリケジョなんて凄いですよね。

また理工学部の美人コンテストでグランプリもとったそうです。

何をしてもうまくいく順風満帆という感じですね。
周囲からも羨望の目で見られていたのではないでしょうか。

Sponsored Link

☆寺川奈津美は気象予報士試験に6度挑戦して合格した苦労人

大学卒業後は企業に就職したそうです。
慶応の理工学部であれば、就職にはあまり苦労せず決まったのではないでしょうか。

しかし1年ほどで辞めたそうです。
自分には合わなかったそうですが、しっくりこなかったのでしょうね。
たぶん心を満たすものがなく、充実感がなかったのでしょう。

特に今まで順風満帆できた寺川奈津美さんには、自分が本当にしたいことが
まだ見極められない状態だったのかも知れません。

若いうちは誰でもが経験することですよね。
でも将来を考えるとなるべく現状維持を考えてしまうのが普通かと思います。

ここで寺川奈津美さんは決断し、塾講師を経てNHK鳥取放送局のキャスターになります。
その時に経験した山陰豪雪被害が切っ掛けで気象予報士の資格取得勉強を始めたようです。

本来のリケジョの能力を活かし、自分の目的が見つかったということですね。

でも気象予報士の勉強は大変だったようです。
いくら理系出身と言えども化学関係だったので少し違ったかも知れませんね。

なんと資格試験を6回受験してやっと受かったそうです。
初めての挫折かも知れませんが、よく途中で諦めずに続けることが出来ましたね。
どうしても気象予報士になりたいという強い気持ちがあったからでしょう。

10月に出産を予定だそうですから、無理をせず穏やかな気持ちで過ごしてほしいです。
子供の名前を考えるのも楽しみですよね。
これからも自分の気持ちに素直に従って、夫婦で協力しながら充実した人生にしてください。

 - 気象予報士 ,