シニアライフをゆっくり楽しく心豊かに

最新ニュース記事をシニアが解説するほのぼのサイト

がっぱ先生の二階堂ふみは宮崎あおいに似てる ドラマあらすじとキャストは?

      2017/04/05

Pocket

女優として人気上昇中の二階堂ふみさんが、テレビドラマに初主演するそうです。
今月23日に放映される日本テレビの金曜ロードSHOW!特別ドラマ企画『がっぱ先生』に主演することが明らかになりました。

二階堂ふみさんは実力俳優としても注目されているようですね。
ネットでは宮崎あおいさんにそっくりだということでも注目されています。
まだ若いので、これからがたのしみな存在です。

Sponsored Link

☆初映画『ガマの油』でポスト宮崎あおいとして注目される

二階堂ふみさんは、1994年9月21日の生まれですからもうすぐ22歳ですね。
私の息子のお嫁さんにいいなあ、なって思ったりしちゃいます。
若いって素晴らしいですよね。

二階堂ふみさんはお母さんが映画好きだったそうで、良く映画館に連れていかれたようです。
その影響により映画女優を目指すことになったようです。
小さいときから映画をたくさん観て育ったので、映画の感覚が身に沁みついているのかも知れませんね。
ですから女優を志すのは自然だったのでしょう。

12歳の時にグラビアに掲載され、それを契機に芸能界にスカウトされたそうです。
2009年に初めての映画となる『ガマの油』でヒロイン役に抜擢され、ポスト宮崎あおいとして注目されました。
なるほど、宮崎あおいさんにそっくりですね。

二階堂ふみ

☆映画『私の男』で日本アカデミー優秀主演女優賞

中学生の時から芸能界でお仕事をしている二階堂ふみさんですが、高校3年生では大学受験を目指していましたが、映画やテレビドラマに多く出演する状態で忙しくなり、現役を諦め猛勉強により1浪して慶應義塾大学総合政策学部のAO入試で入ったそうです。

2014年の映画『私の男』で主演し、ニューヨーク・アジア映画祭ライジング・スター・アワードを受賞やエランドール賞新人賞を受賞しています。
そして第38回日本アカデミー賞の優秀主演女優賞を受賞しました。
そのほかにもたくさんの映画に出演し、とても楽しみな女優さんです。

テレビドラマにもたくさん出演していますが、NHK大河ドラマの『軍師官兵衛』にも出演していましたね。

さて、今回テレビドラマで初めて主演することになった『がっぱ先生』とはどんなお話でしょうか?

Sponsored Link

☆『がっぱ先生』のあらすじと出演者たち

二階堂ふみさんは、小学校の新米教師である村本愛子役を演じます。
村本愛子先生は初めて5年生の担任になります。

二階堂ふみさんは、先生の役をやってみたかったとずっと思っていたそうですから、優しい先生になりそうですね。

この物語は、運動が苦手な子供にどう向き合うかということを考えさせられるドラマのようです。
運動会でクラス対抗運動会をするのですが、この運動が苦手な子供は何回練習しても失敗してしまうため、応援係りにすることになります。
大縄跳びですから、一人が失敗するとみんなに迷惑がかかりますよね。
だから、無理はさせないで、応援係にするというのも理解できますね。

しかし、担任(二階堂ふみ)は悩みます。
本当はクラス全員が参加するべきではないだろうか?
これで果たしていいんだろうか、と。

そして、本番の日の前日。
クラスで意外な展開が、、、、、、、

その他の出演者は、とと姉ちゃんに出ている坂口健太郎さん、村本愛子先生のお兄さん役として大野拓朗さん、お母さん役として岸本加世子さんが出演します。
うわー、岸本加世子さんは懐かしいですね。

いろいろと現在の教育というものを考えさせられるお話ですね。

 - 芸能 , , ,